語学学校の豊富さがフィリピン留学のメリット

フィリピン留学の最大のメリットは語学学校が充実しているという点です。

欧米へ行くのが通常である英語学習のための留学ですが、そのシェアを勝ち取るために様々なサービスを展開していることに加え、それが国内でも競争になっていることからそれぞれの学校で特色のあるカリキュラムの下に語学教育が行われています。

全体としてほぼ共通している点はマンツーマン指導と少人数グループ授業を基本として組み合わせてカリキュラムが立てられていることと、規律が比較的厳しく、授業も密に行われているという点です。



このため、欧米に留学するよりも一日あたりの授業時間が長く、英語を使っている時間も長いことから英語力を伸ばすチャンスが豊富であるというのがメリットになります。



これに加えて各学校では少しずつ特色を出している面があります。

例えば規律の厳しさという点ではスパルタ方式を取り入れて平日は外出禁止であったり、夜まで授業を続けたり、通常の学校は休みである土曜日に試験を実施したりする学校があります。逆に放課後の余暇を自由に使ってよいとする学校もあり、そういった場所ではプールやジムが充実していたり、無料のレッスンが放課後に開かれていたりしています。

この他、フィリピン留学に際して親子留学を受け入れる学校やなど、受け入れ体制で違いを出している学校もあり、必要に応じてそういったサービスがあるかどうかを確認することが大切です。



自分に合った語学学校を見つけられればフィリピン留学は成功するでしょう。